カテゴリー: メッセージ

彼女が死に臨み、そのたましいが離れ去ろうとするとき、彼女はその子の名を「ベン・オニ――私の苦しみの子」と呼んだ。しかし、その子の父は「ベニヤミン――神の大いなる創造の御手」と名づけた。(旧約聖書 創世記35章18節) 人 […]

Read more

こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。 その中で一番すぐれているのは愛です。(新約聖書コリント人への手紙Ⅰ.13章13節)   この希望は失望に終わることがありません。 なぜなら、私たちに与え […]

Read more

春になると、キリスト教会では、ひとつのお祭りをします。 「イースター(復活祭)」という、お祭りです。 その祭りの時に、美しい、そして可愛い絵のシールに包まれた、ゆで玉子(生玉子だと、すぐつぶれてしまうので)をプレゼントし […]

Read more

イエス様は答えて言われました。 「この水を飲む者はだれでも、また渇きます。しかし、わたしが与える水を飲む者はだれでも、決して渇くことがありません。わたしが与える水は、その人のうちで泉となり、永遠のいのちへの水が湧き出ます […]

Read more

それからイエスは、エリコにはいって、町をお通りになった。 ここには、ザアカイという人がいたが、彼は取税人のかしらで、金持ちであった。 彼は、イエスがどんな方か見ようとしたが、背が低かったので、群衆のために見ることができな […]

Read more

起きよ。光を放て。 あなたの光が来て、主(神)の栄光があなたの上に輝いているからだ。 見よ。やみが地をおおい、暗やみが諸国の民をおおっている。 しかし、あなたの上には主が輝き、その栄光があなたの上に現われる。 (旧約聖書 […]

Read more

新年明けましておめでとうございます!!   この新しい年、2019年を、天地万物を造られた神様と共にスタート出来ることは、本当に幸いなことです。   永遠のベストセラーと呼ばれる聖書を通して、「見よ。 […]

Read more

ギリシャ語で「人」という言葉は「上を見上げるもの」という意味を持っているそうです。「人」はその内側に(天―霊的な世界)を宿している存在です。   そして、この内なる(天)が開かれる時、その人の人生も大きく開かれ […]

Read more