カテゴリー: 日本の四季の旅

ほ ほ ほたるこい あっちの水は 苦いぞ こっちの水は 甘いぞ   ほ ほ ほたるこい 山道こい 行燈(あんど)の光を ちょぃと見てこい 「ほたるこい」の歌を聞くと、父の里に遊びに行った時の事を思い出します。 山奥の田ん […]

Read more

作詞 茶木 滋 作曲 中田喜直 1. めだかの学校は 川のなか そっとのぞいてみてごらん そっとのぞいてみてごらん みんなで おゆうぎ しているよ 2. めだかの学校の めだかたち だれが生徒か 先生か だれが生徒か 先 […]

Read more

作詞 吉丸一昌 作曲 中田 章 1. 春は名のみの 風の寒さや 谷の鶯 歌は思えど 時にあらずと 声も立てず 時にあらずと 声もたてず 2. 氷解け去り 葦は角ぐむ さては時ぞと 思うあやにく 今日もきのうも 雪の空 今 […]

Read more

作詞 武島羽衣 作曲 田中穂積 1. 空にさえずる 鳥の声 峯より落つる 滝の音 大波小波 とうとうと 響き絶えせぬ 海の音 聞けや人々 面白き 此の天然の 音楽を 調べ自在に 弾き給う(たもう) 神の御手(おんて)の  […]

Read more

作詞 北原白秋 作曲 山田耕筰 1. 雪のふる夜は  たのしいペチカ ペチカ燃えろよ  お話しましょ むかしむかしよ 燃えろよ ペチカ 2. 雪のふる夜は  たのしいペチカ ペチカ燃えろよ  おもては寒い 栗や栗やと 呼 […]

Read more

作詞・作曲 窪田 聡 1. 母さんは夜なべをして 手袋編んでくれた “木枯らし吹いちゃ  冷たかろうて せっせと編んだだよ“ ふるさとの便りは届く いろりの匂いがした 2. かあさんは麻糸つむぐ 1日つむぐ “おとうは土 […]

Read more

巽 聖歌 作詞 渡辺 茂 作曲 1. かきねの、かきねの、 まがりかど、 たきびだ、たきびだ、 おちばたき。 「あたろうか。」 「あたろうよ。」 きたかぜ、ぴぃぷぅ ふいている。 2. さざんか、さざんか、 さいたみち、 […]

Read more

サトーハチロー 作詞 中田喜直 作曲 1. 誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつけた ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた めかくし鬼さん 手のなる方へ  澄ましたお耳に かすかにしみた  呼んでる口笛 もず […]

Read more

作詞 三木露風 作曲 山田耕筰 夕焼、小焼の あかとんぼ 負われて見たのは いつの日か 山の畑の 桑の実を 小籠に摘んだは まぼろしか 十五で姐やは 嫁に行き お里のたよりも 絶えはてた 夕やけ小やけの 赤とんぼ とまっ […]

Read more

作詞 林 柳波 作曲 井上 武士 1.うみは ひろいな 大きな   つきが のぼるし 日が しずむ。 2.うみは 大なみ あおい なみ   ゆれて どこまで つづくやら。 3.うみに おふねを うかばして   いって み […]

Read more